セル生産システム

シングルエンジニアリング

当社では、セル生産方式を展開し、治具交換によるフレキシブルな生産とグローバルで等価な品質を提供しています。


(左からインデックスセル・マテハンセル・ミニセル)


ロボットシミュレーション

オフラインプログラミングの活用

ロボットシミュレーションを用いることで、設備展開の事前検証を行い、より高品質で低コストな設備を短納期で立ち上げます。
また、シミュレーション結果を実機に取り込むことで、ロボットティーチングの工数が削減でき、効率良く設備の立ち上げを行っています。



物流システム

部品供給環境の確立

物流シミュレーションシステム等を使用して部品の最適供給環境確立を目指しています。


画像処理技術

トレーサビリティ―を確実にする画像検査技術

自社開発の画像検査装置で、グローバルで等価なスポット溶接品質を維持管理しています。

チップモニター(電極管理装置)

電極を画像解析・自動で良否判定



レーザー溶接品質(可視化装置)

高速溶接であるテーラードブランク溶接、フィラーパイプの溶接部に対して全数品質保証を行っています。



プレス亀裂検査

1分間に20枚の製品が出てくるプレス加工に対して全数保障できる検査システム開発に取り組んでいます。