生産技術部 プレス技術Gr

イニシャル|Y.H.
入社7年目
理工学部 電気電子工学科卒業


キーレックスを選んだ理由は?

CAEを活用したものづくり

大学の研究室でCAEを活用し、人工関節の研究をしていたため、CAEを使った製品づくりに興味がありました。
ソフトを活用し、物を再現できるのが、大変やりがいがあると思い、キーレックスを選びました。

現在の仕事内容は?

部品育成をしています

お客様に高品質かつ、安定的に生産できる生産用具を提供しています。
パネルがお客様の要求する精度に達するまで、金型を育成します。
また、安定生産ができるように金型の不具合を分析し、修正を行います。

一つの車種を開発するまで約2年かかります。
育成部署では量産1年前からプロジェクトをスタートします。
部品の成形性、材寸、精度、板厚、シワ等、様々な条件でパネルを絞り出して育成していきます。
また、お客様の要求で、量産まで定期的にテスト用パネルを納品します。

仕事をしていてうれしかったことは?

担当部品の量産を見ると感無量

一つの部品に時間をかけて育成した結果、プレスで高速生産される様子を見ると、今回もうまくいった!と、達成感を感じます。
一年以上かけて各部署と協力し、何もないまっさらの状態から、要求された部品を作り上げていくところにやりがいを感じます。

一つでも繊細な不具合があれば、量産はできません。
場合によっては、生産用具やプレス機器が破損したり、作業者がケガをする可能性もあります。
ですので、すべての要素、条件、リスクを解決した上で、出来上がったときは、まさに感無量です。

KEYLEX Point!

キーレックスのここがすごい!

中小企業でありながら、グローバル展開が着々と進んでいます。
日本を中心に、タイ、メキシコ、アメリカなどに拠点があり、広い視野を持って仕事ができます。
部品の開発、設計、育成、納品まで一連のサービスが提供できる企業です。

また、当社はグループ会社を含めると従業員1000名以上の企業です。(日本で1000人以上の企業はわずか0.1%です!)。
さらに、2024年で創業100年を迎える当社は、広島を代表する自動車部品メーカーです。


MESSAGE

学生のみなさんへ

仕事を通して自分自身の技が磨かれていきます。
如何なる技を身に付けるか、将来の自分を想像しながら就職活動を楽しんでください。
自動車産業はまだまだ進化していきます。
今後の材料技術や燃料の多様化を背景に、環境に応じて変化しつつ、これからも技術革新が加速する産業です。
ぜひ、チャレンジしてみてください。