生産技術部 製品技術Gr

イニシャル|S.S.
入社6年目
工学部 航空工学科卒業


キーレックスを選んだ理由は?

ロボットを好きなように動かすことができる

キーレックスは製品の生産ラインの立ち上げから、出荷までを行っており、生産方法については複数の金属製のパネルを溶接して製品にするものが大半を占めています。
溶接の際にはロボットを用いて溶接するのですが、そのロボットを制御して溶接させ製品を作る生産ラインの立ち上げの仕事をされていた先輩社員が母校に来られて、説明会に参加する機会がありました。
私も当時ロボット制御に興味を持っていましたので自分も生産ラインを立ち上げてみたいと思い当社を選びました。

現在の仕事内容は?

検査基準書の作成・改訂・管理
コントロールプラン(管理計画書)の作成・改訂・管理 (後工程はお客様)

コントロールプラン2と呼ばれる自社で生産された製品がお客様の要求通りにできていることを保証するために、どのような項目を測定・確認するのか、 また、定めた保証内容をどのように管理していくのかをまとめたものを作成、管理しています。

これには品質保証の項目を測定・確認し記録することで、測定・確認した製品が良いものなのか、悪いものなのか、 悪いものであればどこが悪かったのかを確認するためのデータとしての役割も持っており、他部署の方からさらにはお客様までたくさんの人が目を通すものになります。

ですので、他部署の方たちも含め「後工程はお客様」をモットーに日々不備のない誰が見ても分かり易いものを心がけながら作成しています。

仕事をしていてうれしかったことは?

自分の仕事が他部門で活かされている

検査基準書の作成・管理は自部門で行いますが、使用については他部門でも用いられます。
その際に問題なく活用されていることが一番喜ばしい事です。

KEYLEX Point!

キーレックスのここがすごい!

キーレックスが生産している製品ひとつひとつでは分かり難いですが、それらをつなげると車の形がはっきりとわかります。
その様子から、自分たちは車を作っているんだと実感がすることができます。


MESSAGE

学生のみなさんへ

就職活動中においても就職してからでもパソコンを用いることは多くなってきます。ある程度で良いと思いますのでパソコンに慣れておくことも必要かなと思います。